治療内容

信頼のインプラント治療

インプラント治療

インプラント治療

インプラント治療とは、顎の骨に、歯の根に代わる人工歯根を埋め込み、その歯根を土台にして、天然の歯と同じような人工歯を取り付ける治療法です。義歯とは違い、固定式でしっかりと食事ができ、若々しさを取り戻すことができます。

インプラントの利点

インプラントの利点

インプラントを利用すると・・・
●入れ歯とは異なり、しっかりと固定される。
●違和感が無く、天然の自分の歯と同じ様な感覚で、噛むことが出来る。
●噛み合わせを一定に保てる。
●見た目の自然感を回復できる。
など、多くのメリットがあります。

たきおか歯科クリニックのインプラント治療

たきおか歯科クリニックでは、奈良口腔医療研究会インプラントチームと医療提携した安心できるインプラント技術を提供いたします。インプラント治療によって、天然の歯とほとんど変わらない感覚で物を噛んだり、会話を楽しむことができ、アンチエイジングを考える上でも最良の方法であります。特に骨が少ないなどの理由でインプラント治療が出来ないと言われた方にも、以下の治療法にてインプラント治療ができます。

こんな場合には!!

こんな場合には!!

骨量が少ない場合、そのままでは埋められないことがあります。また、骨が極度に薄い場合も同様です。
この場合には、サイナスリフト、スプリットクレスト、GBRなどの方法で骨を増やします。
*骨が少ない・薄いなどの場合でも、それを補うための処置をおこなうことによって、インプラントの植立が可能になります。現在では、骨の状態によって様々な処置方法があります。

【処置方法】
・サイナスリフト…上顎洞に骨移植し、一部を埋める事によって骨の高さを増やす方法。
・スプリットクレスト…骨の高さには問題はないが、幅が不足している場合に行う処置。
・GBR…GBR(骨再生誘導法)は、歯槽骨の骨幅が不足している時に用いる治療法。

当医院では、安全に治療していただくために、インプラント治療を一貫してサポートする「ノーベルガイド」を使用しています。

治療例 その1

治療例

治療例 その2

治療例

治療例 その3

治療例

他の治療法との比較

種類 インプラント ブリッジ 入れ歯
保険適用 なし あり あり
メリット ・硬い物もよく噛める
・見た目が美しい
・周りの歯を傷めない
・頬の骨が痩せない
・比較的見た目が良い
・固定式なので違和感が少ない
・治療が短期間
・短期間で治療できる
・周りの歯を削らなくて済む
・通常の材質/方法なら治療費が安い
デメリット ・1日の簡単な手術が必要
・治療に時間がかかる
・保険が適用されず費用が高額
・両隣の歯を削る必要がある
・両隣の歯に負担がかかる
・食べカスがつまりやすい
・硬い物を食べにくい事がある
・留め金が見えてしまう
・外れる事がある
・手入れが面倒

ノーベルクリニシャンとは…

当医院では、安全に治療していただくために、インプラント治療を一貫してサポートする「ノーベルクリニシャン」を使用しています。

ノーベルガイドとは…

「ノーベルクリニシャン」は3Dシミュレーションソフトを使用して、治療計画から埋め入れまでの一連のインプラント治療をより安全で、正確にサポートするシステムです。
患者様のCTスキャンデータを基に作製するサージカルテンプレートを使用した手術は、より安全で低侵襲な外科治療を可能にし、患者様の負担を軽減します。

患者様の利点
●負担の軽減
外科治療は、侵襲性の低い方法に基づいて手術が行われます。従来の治療方法と比べて患者様の痛みや腫れが軽減され、通院回数が減少し、診察時間も短縮されます。そのため、日常生活への影響が少なくて済みます。

●費用と時間の節約
即時負荷のコンセプトに基づいているため、患者様は治療後すぐに仕事や普段の生活に戻ることができます。そのため、多くの患者様にとって、費用と時間の大幅な節約になります。

●迅速な治療
手術時に用意できる補綴物(プロビジョナルまたはファイナル)と、即時負荷のコンセプトを組み合わせることにより、治療プロセスが短縮されます。

STEP1. シミュレーションソフトへ患者様を登録

STEP 1 シミュレーションソフトへ患者さまを登録専用の3Dシミュレーションソフトへ患者様を登録いたします。
治療計画から埋め入れまでの一連のインプラント治療を、より安全で、正確にサポートするシステムです。

STEP2. 「ラジオグラフィックガイド」の準備

「ラジオグラフィックガイド」の準備患者様のお口の型をもとに、最終的な歯の位置・形態が反映された「ラジオグラフィックガイド」を作製します。

STEP3. CTスキャン

シミュレーションソフトを使用した治療計画

CTスキャンで「ラジオグラフィックガイド」を装着した状態と「ラジオグラフィックガイド」のみの撮影を行います。
撮影したデータは、治療計画およびインプラント埋め入れ手術をガイドする「サージカルテンプレート」の作製の基礎として使用します。

STEP 4 シミュレーションソフトを使用した治療計画

シミュレーションソフトを使用した治療計画

患者様のCTスキャンデータをもとに、コンピューター上の3D画像でインプラントの埋め入れ位置、角度を正確にシミュレーションします。CTスキャンデータから得られる詳細な情報を精査し、安全にインプラント治療が行えるように計画を立てます。

STEP5. 「サージカルテンプレート」の注文

「サージカルテンプレート」の注文

3Dシミュレーションソフトで設計した治療計画を「ノーベルバイオケア社」へ送り、専用の技工所で精巧なインプラント埋め入れ手術ガイド「サージカルテンプレート」を作製いたします。

STEP6. インプラント埋め入れ手術

即時負荷・即時荷重のコンセプトに基づいた「フラップレスインプラント術式」での手術となります。歯ぐきを切開・剥離することなく小さな穴を開けてインプラントを埋め入れますので、痛み、腫れ、出血などがほとんどなく、治癒期間が短いのが特徴です。